トリニティーラインとシミウスを徹底比較!体験者だからわかる本当の事

トリニティーラインとシミウスを徹底比較!体験者だからわかる本当の事

 

美容成分を95%もの高濃度で配合しているトリニティーライン。

 

大正製薬のグループ会社であるドクタープログラム株式会社から発売されたオールインワンジェルということでも知られています。私も実際に使ってみましたが、予想を裏切らない保湿力の高さを実感できました。

 

しかし!製薬会社から発売されているオールインワンジェルはトリニティーラインだけではありません。メビウス製薬から発売されているシミウスもまた、「保湿たっぷり!美肌に効果あり」と宣伝されているのです。

 

トリニティーラインのよきライバルとも言えるシミウスですが、果たしてどちらが真に優れたおすすめのオールインワンジェルなのでしょうか。トリニティーラインとシミウスをあらゆる角度から徹底的に比較してみました!

 

成分を比較!トリニティーラインとシミウスはどちらが優秀なの?

 

 

まずはトリニティーラインとシミウスの成分を比較したいと思います。
2つのジェルに含まれている全成分と商品の特徴をまとめました。

 

トリニティーラインの成分と特徴

有効成分 なし
その他の成分 シラカンバ樹液、BG、グリセリン、スクワラン、水添レシチン、メチルグルセス-10、DPG、ベタイン、セラミド2、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル/フィトステリル/ベヘニル)、ジメチコン、ヒドロキシプロリン、アセチルヒドロキシプロリン、ジパルミトイルヒドロキシプロリン、ツボクサエキス、加水分解コラーゲン、アセチルヒアルロン酸Na、加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸ジメチルシラノール、ヒアルロン酸Na、グリチルリチン酸2K、マルチトール、ダイズステロール、PEG-32、イソステアリン酸、バチルアルコール、イソステアリルアルコール、ポリクオタニウム-61、PVP、セリン、グリシン、アラニン、シトルリン、トレオニン、ヒスチジン、アスパラギン酸、バリン、アルギニン、イソロイシン、リシンHCl、ロイシン、グルタミン酸、プロリン、カンゾウ根エキス、オトギリソウエキス、クチナシエキス、ゼニアオイ花エキス、水酸化K、1,2-ヘキサンジオール、ペンチレングリコール、フェノキシエタノール、PEG-60水添ヒマシ油、セスキイソステアリン酸ソルビタン、HEDTA-3Na、ポリメタクリル酸メチル、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、カルボマー、キサンタンガム

 

トリニティーラインの特徴

  • 美容成分95%配合
  • セラミド成分55%配合
  • 水を1滴も使用していない
  • 浸透力を高めるナノカプセル処方

 

トリニティーラインの使用目的

  • 年齢肌にうるおいを与える

 

シミウスの成分と特徴

有効成分 グリチルリチン酸ジカリウム、プラセンタエキス
その他の成分 精製水、1,3-ブチレングリコール、濃グリセリン、プロピレングリコール、1,2-ペンタンジオール、水溶性コラーゲン液、シコンエキス、サクラ葉抽出液、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、アルニカエキス、シナノキエキス、スギナエキス、オトギリソウエキス、セージエキス、セイヨウノコギリソウエキス、ゼニアオイエキス、カモミラエキス(1)、トウキンセンカエキス、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、カルボキシビニルポリマー、アクリル酸、メタクリル酸アルキル共重合体、水酸化カリウム、パラオキシ安息香酸メチル、フェノキシエタノール、エタノール、青色1号、赤色106号、香料

 

シミウスの特徴

  • 抗炎症作用のある有効成分グリチルリチン酸ジカリウムと有効美白成分プラセンタを配合
  • 保湿成分としてコラーゲンとシコンエキス配合
  • マッサージに使えるダブルクリスタル製法

 

シミウスの使用目的

  • 正しいシミ対策

 

トリニティーラインとシミウスの成分を比較した結論は?

 

トリニティーラインとシミウスのどちらが優秀かを比較する前に、それぞれの化粧品を使う目的を考えてみたいと思います。

 

どれも同じように見えるオールインワンジェルでも、美白を目的としたものや肌あれ防止を宣伝しているもの、ハリ・つや効果を目的としたものなど、それぞれに特徴があるものです。

 

公式サイトの宣伝文などを呼んでいると、トリニティーラインが主に年齢肌にうるおいを与えることを目的としているのに対して、シミウスは肌の美白やシミ対策を目的としています。
それぞれ化粧品を使う目的がまったく違っていますね。

 

だからといって、トリニティーラインが美白に全く効果がないわけでもないですし、シミウスに保湿成分が配合されていないわけでもありません。
例えばトリニティーラインには次のような成分が配合されています。

  • 美白効果があるタンニンを含むシラカンバ樹液
  • メラニン抑制効果があるグラブリジンを含むカンゾウ根エキス
  • 黒色メラニンを抑制するクロシンを含むクチナシエキス

 

また、シミウスにも以下のような保湿成分が配合されています。

  • 水溶性コラーゲン液
  • シコンエキス
  • ヒアルロン酸ナトリウム(2)

 

美白を目的としたジェルだから保湿できない、保湿効果メインのジェルだから美白効果はまったくない、といったことはなさそうです。

 

では、トリニティーラインとシミウスの一番の違いって何なのでしょうか。

 

それは、有効成分が入っているかどうかということです。
実は化粧品において、有効成分が入っているかいないかの違いはとても大きなことです。

 

有効成分

有効成分とは、「○○の症状にこの成分が効果を発揮します」と厚生労働省が認めた成分です。
有効成分が配合されている化粧品は、「医薬部外品」とパッケージに明記されています。

 

上に掲げた表の「有効成分」の欄を見てください。
トリニティーラインには有効成分がありませんが、シミウスにはグリチルリチン酸ジカリウムとプラセンタの2つの有効成分が配合されています。

 

つまり、シミウスは「プラセンタによって美白効果があります」「グリチルリチン酸ジカリウムの抗炎症作用によって肌あれ防止効果があります」と言える化粧品なのです。
シミウスのパッケージにもちゃんと「医薬部外品」と明記してあります。

 

これに対してトリニティーラインのパッケージには「美容ジェルクリーム」と表記されています。
トリニティーラインはハッキリと「○○の成分が××の症状に効果があります」とは言えないということなのです。

 

トリニティーラインの保湿効果は、配合されている成分全体が肌に作用することで得られるものです。
こう書くとトリニティーラインよりもシミウスの方がよさそうに思えてきますね。

 

しかし!トリニティーラインにもシミウスより優れている点があります。

 

それは、トリニティーラインは水を1滴も使わずに美容成分だけで作られているという点です。
これに対してシミウスは、精製水や着色料、香料など美容とは直接関係がない成分も配合されています。

 

わかりやすく言い直すと

シミウス

厚生労働省が効果を認めたプラセンタとグリチルリチン酸ジカリウムから得られる美白効果や肌荒れ防止効果がメイン。精製水や香料・着色料など、直接美容に関係のない成分も含まれている。

 

トリニティーライン

ジェルに配合されている成分全体から得られるさまざまな効果が期待できる。成分の95%が美容成分。

 

これって、どちらが「優秀」と言えるのでしょうか?判断に悩むところですよね。
確実な美白効果が欲しいならシミウスが、保湿効果を重視しながらほかの効果も期待するならトリニティーラインがおすすめ、といったところに落ち着きそうです。

 

価格を比較!トリニティーラインとシミウス、コスパがいいのはどちら?

 

今度はトリニティーラインとシミウスの価格を比較してみたいと思います。
コスパがよいのはどちらのオールインワンジェルなのでしょうか。

 

  トリニティーライン シミウス
通常価格 4104円 5122円
定期コース価格 初回50%オフで2052円、2回目以降10%オフで3693円 20%オフで4098円、2回目以降もずっと同じ価格
定期コースの解約縛り なし なし

※価格は税込

 

単純に1個当たりの金額だけを比較すると、通常価格も定期コース価格もトリニティーラインの方がコスパがよいですね。

 

定期コースの割引率はシミウスの方がよいですが、定価が1000円近く違うため、20%オフになっても「トリニティーラインより高い」と感じてしまいます。
定期コースの解約縛りがない点はどちらも同じです。

 

どうやら、コスパのよさではトリニティーラインに軍配が上がったようです。

 

口コミを比較!トリニティーラインとシミウスはどちらが評判がよいの?

トリニティーラインやシミウスを実際に使った人はどんな感想を持っているのか、気になりますよね?
そこで、コスメサイトの定番@cosmeに掲載されている評価や商品購入者の口コミを比較して、どちらが評判がよいかを決めたいと思います。

 

トリニティーラインの評価と口コミ

トリニティーラインの評価:☆3.9、口コミ数252件

 

口コミの内容

  • シミに効果がなかった
  • 特に効果を感じなかった、悪くはないが物足りない
  • つけ心地がいい
  • 肌の調子が良くなった、乾燥対策によい
  • 1本でしっかりうるおう
  • 毛穴が目立ちにくくなった、角栓がなくなった

 

総評

高評価をつけている人には、「5年以上愛用している」「半年以上使っている」などリピーターが多かったです。保湿力以外にも、「毛穴が目立ちにくくなった」「角栓がなくなった」という口コミが多く見られました。

 

反面、「効果を感じなかった」「悪くはないが物足りない」といった内容の口コミの数も多く、効果が実感できるかどうかは人によってかなり差があるようです。

 

シミウスの評価と口コミ

シミウスの評価:☆5.2、口コミ数1881件

 

口コミの内容

  • 着色料が入っているのが気になる
  • 乾燥して肌がパリパリになる
  • コスパが悪い
  • シミがうすくなった
  • マッサージでリフトアップした
  • 肌なじみがよい、しっとりする

 

総評

口コミの件数、評価の☆の数でトリニティーラインを上回っています。
高評価の口コミではシミが改善したという感想や、シミウスでマッサージすることでリフトアップ効果を実感したという感想が数多く見られました。

 

低評価の口コミでは着色料が入っていることを懸念する感想や、保湿力がなく肌が乾燥するという口コミが多く見られます。
内容量が少ない割に値段が高いと感じる人もいたようで、コスパが悪いという感想も見られました。

 

【口コミから見る】トリニティーラインVSシミウス!おすすめは?

トリニティーラインとシミウス、評判がよいのは2つのうちどちらでしょうか。
どちらにも高評価の口コミと低評価の口コミの両方があり、書かれた内容だけでどちらがいいとは言えません。

 

そこで、それぞれの口コミの総数に対して☆5つ以上の高評価をつけた口コミの数の割合を計算して出してみました。

  • トリニティーライン→☆5つ以上の口コミ数85÷口コミ総数252件=約0.3%
  • シミウス→☆5つ以上の口コミ数642÷口コミ総数1879件=約0.3%

 

数字で見る限りでは、口コミ全体に占める高評価の口コミの割合はほぼ同じです。
口コミでの評判に関しては優劣つけがたいと考えられます。

 

結論!トリニティーラインとシミウスはどちらがおすすめ?

 

トリニティーラインとシミウスの①成分、②コスパ、③口コミを比較してきた結果は、以下の通りです。

 

  1. 成分を比較した結果→目的とする効果が違う。保湿効果メインならトリニティーラインが、美白効果メインならシミウスがおすすめ
  2. コスパを比較した結果→トリニティーラインの方がコスパがよい
  3. 口コミを比較した結果→高評価の口コミの数はどちらも同じくらい

 

コスパはトリニティーラインの方がよいですが、口コミでの評判は同じくらいです。
有効成分が配合されている点ではシミウスが優れていますが、美容成分の多さではトリニティーラインも負けていません。
やはり、自分の肌悩みに合わせてどちらを選ぶか決める方がよさそうです。

 

というわけで、トリニティーラインとシミウスを比較した結果は「引き分け」でした!

関連ページ

トリニティーラインの最安値購入方法をまだ知らないの?
トリニティーラインを最安値でゲットするには、あるサイトのあるプランに申し込みます。そしてアレをすれば、最安値で購入できてしまいます。その裏技についてコッソリとお教えしますよ♪
トリニティーラインは半額で買うと危険?後が恐い?最安値のカラクリを追求!
トリニティーラインを「半額」で買える方法があります。それはどんな方法なのか?また、半額で買ってかえって損をするようなことはないのか?など、トリニティーラインを半額でゲットするカラクリについて調査しました!
トリニティーラインの成分は危険?安全性を徹底リサーチ♥
トリニティーラインは、安全な成分で製法されているのでしょうか?ここでは、話題のトリニティーライン ジェルクリームプレミアムの成分にフォーカスして、安全性を徹底検証していきたいと思います!
【悲報】トリニティーラインはシミ消し効果のあるオールインワンではない!
そもそもトリニティーラインはシミ消し効果があるのでしょうか?また、なぜ「シミ消えないじゃん!」という口コミがあるのでしょうか?「トリニティーライン」と「シミ」の関係について検証してみました!
トリニティーライン効果なしって本当?実際に使ってみた結果!ショック・・
ネット上では「トリニティーラインは効果なし!」との口コミが多数!本当にトリニティーラインは効果なしなのか?実際に使ってみた私のレビューとともに「トリニティーラインは効果なし」の口コミについて検証!
トリニティーラインはニキビ跡に効果があるのか徹底検証!
ニキビ跡は大人の女性が抱える大きな肌悩みのひとつですよね!トリニティーラインの成分や特徴からニキビ跡への効果はあるのか検証してみました!
トリニティーラインの悪い評判・良い評判総まとめ!バカでも判断できるね?
トリニティーラインの「本当の評判ってどうなのよ?」と気になりますよね。今回はトリニティーラインの「実際に使った人の真の声」を調査すべく「良い評判」「悪い評判」を徹底調査しました!
体験者が語るトリニティーラインが保湿力に優れている3つの理由
実際にトリニティーラインを3週間使用して効果を実感した私が、トリニティーラインが優れた保湿力を誇る3つの理由を徹底的に分析、詳しく解説します。
トリニティーラインを楽天で買っても大丈夫?レビュー評価も検証!
トリニティーラインは楽天で購入するのが一番安い?それとも・・・楽天のレビュー評価と一緒に検証してみましょう!
トリニティーラインの美白効果を実体験報告!【ビフォーアフター写真】
トリニティーラインってもしかして美白にも効果があるの?ということで美白効果を実体験してみましたよ。ビフォーアフター画像をお見せしますね。
トリニティーラインは混合肌にも使用OK?口コミから判明した意外な事実!
トリニティーラインは混合肌にも使用できるのか?口コミから徹底的に分析してみました。
体験してわかったトリニティーラインが化粧下地として優秀な理由
今回は私がトリニティーラインを使ったときの体験を踏まえて、メイクにおける化粧下地の役割やトリニティーラインが化粧下地としても優秀な理由について解説したいと思います。
トリニティーラインでほうれい線は消えるのか?実体験報告!
トリニティーラインでほうれい線が消えるのか実験してみた!結果をビフォーアフター写真と共にお見せします!
トリニティーラインが乾燥肌対策に良い!その理由は「成分」が証明!
トリニティーラインは本当に乾燥肌対策にも使えるほど保湿に優れたオールインワンなのでしょうか?「トリニティーラインが乾燥肌対策に良い!」という噂を徹底検証してみました!
トリニティーラインは白斑を改善できる?関係性を調査しました!
トリニティーラインは、お肌にできてしまった白斑の解消にも効果が期待できるのでしょうか?トリニティーラインと白斑の関係性を調査してみました。
【衝撃】トリニティーラインを一ヶ月使ってみた結果からみる効果
数々のオールインワンを試して来た私が、他のオールインワンとはここが違う!というのを交えながら、トリニティーラインの効果を検証していきたいと思います!
トリニティーラインはあなたの敏感肌にも使える?成分を徹底検証!
トリニティーラインは敏感肌の方でも安心して使えるのでしょうか?成分を徹底検証してみました!
トリニティーラインの浸透力をUPさせる効果的な使い方を伝授!
私が実際に使ったときの経験をもとに、トリニティーラインの効果的な使い方を伝授したいと思います。トリニティーラインを使うときの参考にしてくださいね!
トリニティーラインの日焼け止めUVミルクの口コミまとめ完全版
トリニティーライン日焼け止めの口コミを完全網羅!トリニティーラインの日焼け止めUVミルクの評判を知りたい人はこれを読めばすべてわかります。
トリニティーラインを試してみたい!サンプル入手方法のご紹介!
トリニティーラインを試してみたい!でもいきなり商品を買うのはためらうって方は、まずは「サンプル」で試してみましょう。どうやったらサンプル請求できるのか方法について解説します。
【見たらショックかも…】トリニティーラインの悪評/購入する前に…
トリニティーラインの悪評に悶絶卒倒!こんなことなら買わなきゃよかった!と後悔する前にトリニティーラインの裏側も要チェック!
【電話で確認】トリニティーラインを買える店舗情報!
トリニティーラインは全国各地に取扱店舗があり、店頭で直接購入することができていました。トリニティーラインを購入する方法をご案内致します。