トリニティーラインはまだ買うな!口コミ実体験の写真を大公開!

まだ買うな!トリニティラインの効果を8人の女性が大暴露!

商品名 トリニティーライン
通常価格 3,800円
定期購入価格 1,900円/2回目以降3,420円
解約縛り なし
お試し価格 なし
内容量 50g/約1ヵ月分
役割 1品5役|化粧水・乳液・美容液・化粧下地・クリーム
無添加成分 香料・合成着色料・アルコール・パラべン
体験者の評価/5点満点 肌への優しさ4・成分のこだわり5・保湿力5・コスパ4 /総合4.9

※価格は税別

保湿効果でツヤ感UP!トリニティライン体験レポート!

 

夏場は油っぽく、冬場は暖房で乾燥してカサつきがち。そんな困ったちゃんな私の肌を何とかしてくれるスキンケア化粧品はないものかと探して、見つけたのが「トリニティラインジェルクリームプレミアム」です。

 

1月末~2月にかけての乾燥しがちな時期、水分が失われてカサカサのお肌に少しでもうるおいを補給したくて、トリニティラインジェルクリームプレミアムで朝晩しっかりケアしました。その結果が、下の写真です。

 

 

左の写真はトリニティライン使用前のもの、右の写真はトリニティラインを3週間使用したあとに撮影したものです。

 

化粧ノリ、ぜんっぜん違います!

 

どちらの写真も、同じリキッドファンデーション、チーク、リップクリーム、リップグロスを使用しているのですが、トリニティライン使用後の方が毛穴が目立たず、肌がふっくらして明るく見えます。思わずニッコリ笑みがこぼれてしまいました。

 

トリニティラインジェルクリームプレミアムを使っている間、私はこんなことに気をつけていました。

  • 洗顔後すぐに使う
  • 顔全体に多めにジェルクリームを塗る
  • 指先で優しく馴染ませたあと、10秒間手のひらで包み込む

 

 

上の写真でわかるように、トリニティラインジェルクリームプレミアムの適量はパール2粒分が目安です。
確かに普通肌の人なら適量を塗るだけで十分なのかもしれません。

 

が、私のように乾燥肌が気になってしっかり保湿したい人には、1回につきパール3粒~4粒分のジェルを使うことをおすすめします。

 

洗顔後すぐ、まだ水分がたっぷり含まれている状態の肌に少し多めにトリニティラインジェルクリームプレミアムをつけることで、お肌がびっくりするぐらい潤います!
その状態からさらに手のひらで10秒包み込んで押さえると、成分がしっかり肌に染みこむ感じがします。

 

こうしてジェルクリームを肌に浸透させることで、メイク崩れの防止にもなるそうです。

 

トリニティーラインが届きました!ワインレッドの瀟洒な箱がオシャレ♪

トリニティラインジェルクリームプレミアムは、エアクッションでしっかり保護されて届きます。

 

 

トリニティラインジェルクリームプレミアムと一緒にパンフレットがたくさん入っていました。

 

トリニティラインジェルクリームプレミアムの成分や使い方について詳しく書いてあるパンフレットは、毎日のお手入れを続ける上でとても参考になりました。

 

 

トリニティラインジェルクリームプレミアムはワインレッドの箱に入っています。
瀟洒でオシャレな雰囲気ですね。

 

箱の側面には朝晩のお手入れの手順が載っています。

 

トリニティライン本体です。

 

デザインもカラーもシンプルで上品です。
使う化粧品が高級感のあるデザインだと毎日のお手入れにも気合いが入るのは、私だけでしょうか?(笑)

 

箱の中には商品本体と一緒にスパチュラーや、下の写真のような簡単な説明書が入っています。

 

 

成分の浸透がとにかく凄い!こってり・とろりとしたジェルクリーム

 

下の写真は、トリニティラインジェルクリームプレミアムをスパチュラーですくったところです。こってり・とろりとした感触が伝わるでしょうか?

 

このジェルクリームをパール粒3粒程度すくって、手の甲に載せて馴染ませてみました。

 

下の写真を見て下さい!

 

カサカサでキメの荒い手の甲にジェルクリームを馴染ませると、しっとりすべすべ、キメの細かい肌に早変わりです。
保湿成分が早くしっかり浸透していくところが、トリニティラインジェルクリームプレミアムの凄いところだと思います。

 

スキンチェッカーで肌の水分量をチェック!

トリニティラインジェルクリームプレミアムの効果を実感したもう一つの例をご紹介します。
下の写真は上から順番に、次のような条件で頬の水分量を測定したものです。

 

  1. トリニティラインジェルクリームプレミアムを使う前
  2. トリニティラインジェルクリームプレミアム使用初日に、ジェルクリームを塗って5分経ってから
  3. トリニティラインジェルクリームプレミアムを3週間使用した最終日に、ジェルクリームを塗って5分経ってから

 

3週間、毎日朝晩トリニティラインジェルクリームプレミアムでスキンケアをしたことで、肌の水分量が格段に増えています。
暖房の効いた室内でも肌がしっとりふっくらして、十分な保湿効果を実感できました。

 

保湿効果の秘密は美容成分95%配合とシラカンバ樹液

トリニティラインジェルクリームプレミアムでこんなにも肌がうるおうのはなぜでしょうか?
気になって調べたところ、うるおいの秘密は3つありました。

 

美容成分が95%も配合されている

 

トリニティラインジェルクリームプレミアムの最大の特徴は、水が1滴も使用されていないということです。

 

肌にうるおいを与えるために、水よりももっと肌をうるおわせる成分を水に置き換えて使用しているそうです。そのため、トリニティラインジェルクリームプレミアムには美容成分がなんと95%も含有されています。従来のオールインワンジェルと比較すると、約12倍の量の美容成分が含まれているのですから、凄いですよね。

 

貴重な保湿成分「シラカンバ樹液」が配合されている

さらに、トリニティラインジェルクリームプレミアムには北海道十勝地方で1年に1回しか採取できない貴重な白樺の樹液「シラカンバ樹液」が配合されています。

 

 

同封されていたパンフレットにも、シラカンバ樹液に関する情報が詳しく解説されています。
シラカンバ樹液はアミノ酸やミネラルを大量に含んだ、「水よりも肌をうるおす」成分だそうです。
水分の代わりにシラカンバ樹液が配合されていることで、うるおいだけでなくハリ・ツヤ効果も期待できます。

 

最強の保湿成分・天然型セラミドが配合されている

トリニティラインジェルクリームプレミアムにはシラカンバ樹液以外にも、天然型セラミドを始めとする合計22種類の保湿成分が配合されています。

 

特にトリニティラインジェルクリームプレミアムに含まれる「天然型セラミド」は、非天然型セラミドの3.5倍の保水力があります。
モイストセラミド成分と一緒に肌の水分を挟み込んで逃がさないので、保湿効果が長持ちします。

 

セラミドは肌の水分の蒸散を防ぐと同時に刺激から肌を守るバリアの役割を果たします。
年齢と共に不足しがちになるので、トリニティラインジェルクリームプレミアムでしっかり補いたいですね。

 

【トリニティーライン】ノーメイクの状態で肌の変化を確認!

トリニティラインジェルクリームプレミアムで肌がどんなふうに変化したか、今度はノーメイクの状態をお見せしたいと思います。
写真の上半分が使用前の状態、下半分がトリニティラインを3週間使用した後の肌の状態です。

 

 

トリニティライン使用後は毛穴が目立ちにくくなって、ふっくらハリのある肌になっています。

 

 

顔の反対側もブツブツザラザラした感触が減って、しっとり柔らかい肌触りになりました。
うるおいを与えるだけで、肌のつやや感触が違ってくるんですね。

 

トリニティラインをしっかり肌に馴染ませてからメイクをすると、化粧崩れもありませんでした。

 

定期コースでお得に購入できる!解約縛りもなし!

トリニティラインジェルクリームプレミアムは、通常税抜き3800円ですが、公式オンラインショップで定期購入すると、初回は半額の1900円で購入することができます。

 

2回目以降も通常価格の10%オフで購入できる上に、おとどけの間隔も毎月、2ヶ月ごと、3ヶ月ごとから選べます。解約縛りもないですし、お休みも自由です。万が一肌に合わなかったり、都合が悪くなったりしても安心できます。

 

トリニティラインのメリットとデメリット

3週間の間、トリニティラインジェルクリームプレミアムを使ってみて、良かったところと気になったところをまとめました。

 

トリニティラインの良かったところ

  • 保湿効果が凄い
  • 使った後のメイク乗りがよい
  • 肌にふっくらとハリ・ツヤが出る

保湿効果が実感できて、肌の状態が改善できた点がよかったです。

 

トリニティラインの気になったところ

  • 内容量50gでは量が少ない

多めに使ったせいもあるとは思いますが50gではやや量が少なく、1ヶ月もちませんでした。
もう少し値段が高くてもいいので、量を増やしてほしいな、と思いました。

 

まとめ

使った後のメイク乗りがいつもと全く違いました。
毎日トリニティラインでお手入れすることで、3週間後には肌の手触りがカサカサからしっとりすべすべになったことに驚きを隠せません。
冬場はずっとトリニティラインジェルクリームプレミアムが手放せなくなりそうです。

【40代前半】しわ・ほうれい線の悩みをトリニティーラインで解消できた?!

体験者の評価/5点満点 肌への優しさ5・成分のこだわり5・保湿力4・コスパ4 /総合4.5

 

年齢を重ねるごとに、「あれ?なんだか肌が調子悪いなぁ…」と思う回数が増えてきた…そんな方、多いのではないでしょうか?

 

かく言う私、40代前半の主婦です。
ここ10年くらい子育てに忙しくて、スキンケアにかける時間もなく、でもなんとなく見て見ないフリしていたんですが、ついに最近、小学生の娘に言われちゃいました。

 

「お母さん、もうちょっと、ちゃんとお化粧したら?」

 

ショックでしたね、そういえば…シワが増えたな、くすみもあるな、私。
特にほうれい線が気になる…
昔はツヤツヤの肌が自慢だったのになぁ…
やっぱり、今まで手抜きしすぎたかな。

 

というわけで、お目付け役の娘のおかげで、もう一度スキンケアを頑張ってみることにしました!

 

とはいえ、忙しい日々に変わりはなく、限られた時間で効率よくできるスキンケアって何だろう?
探した結果、私が選んだのは「トリニティーライン ジェルクリーム プレミアム」。

 

大正製薬グループの「ドクタープログラム株式会社」という所から販売されているオールインワンジェルです。

 

これひとつで化粧水、乳液、美容液、クリーム、下地の役割を果たしてくれるオールインワンで、なんと全体の95%が美容成分でできた「濃い」スキンケアが売りのようです。

 

手軽に効果が実感できるなら、まさに主婦の救世主!
さっそく試してみたので、ご覧ください!

 

トリニティーラインを注文してみました!

 

早速、ネットで注文しました。

 

専用サイトで見ると、単品購入よりも定期コースがお得みたいです。毎月1個の製品が届いて、なんと初回は半額で送料も無料。2回目以降も10%OFFになるし、購入回数の条件もないので、私は迷わずこちらにしました。
必要事項を入力すれば簡単に注文完了。

 

そして数日後、商品が届きました!

 

トリニティーラインが届いた

 

コンパクトな箱で届きました。
梱包はしっかりしています。
中には小さな箱とパンフレット。

 

 

これが製品、「トリニティーライン ジェルクリーム プレミアム」50g入りです。

 

 

赤くて光沢のあるパッケージで高級感があります。

 

 

箱の裏面に、全成分がびっしり表示されています。注目したいのは、「水」を使っていないということ!

 

普通はオールインワンジェルって、成分の最初に「水」が書かれているのが多いんですが、トリニティーラインは水の代わりに美容成分を使っているそうです。
「濃い」スキンケアというのは、こういうことなんですね。

 

さらに、成分の中の「シラカンバ樹液」。北海道の一部で一年に一度しか採れない、とても貴重なうるおい成分らしいです。

 

他にも、セラミドや植物エキスなどを贅沢に配合しています。
これは期待できそうです!

 

【トリニティーライン】早速開封!試してみました!

ジェルクリームというのが、今ひとつイメージできてなかったのですが、開けてみて納得しました。

 

 

専用のスパチュラですくい上げてみると、とろっとした乳白色のクリームのようです。
特に香りはありません。

 

肌につけてみると…
とても軽い!見た目はクリームのようなとろみがあって、でもすぐにスッとなじみます。

 

たしかにジェルとクリームの中間みたいな感じですね。
軽いのに、うるおってるのは実感できます。

 

これまでいくつかオールインワンジェルを試してきた私ですが、結構ガンコな乾燥肌のせいで、どれも満足できずにいました。
でもコレはいける!直感的にそう思いました。

 

続いて、実際に顔につけてみて、直感が確信に。

 

使用前の私です。

 

乾燥とほうれい線が気になって、外出時はマスクをしていくこともありました。
うるおいの足りない化粧品だと、ほほの辺りがいつも突っ張る感じがしていたのですが、トリニティーラインは大丈夫。
時間が経ってもずっと潤っている感じです。

 

第一印象は抜群!
これからしばらく使ってみて、変化を楽しみたいと思います。

 

朝晩、洗顔後にしっかり「トリニティーライン ジェルクリーム プレミアム」をつける毎日。
さっとワンステップですむので簡単でした。
使い始めたのが冬場だったので、乾燥が気になるときは、その部分だけ重ねづけしてました。

 

難点としては、この後お化粧しようとすると、少し時間をおく必要があることですかね…。
なめらかなので、塗ってすぐメイクを重ねると、ヨレてしまいます。
でもそこは、美のためにゆとりをもって乗り越えました。

 

そんな生活を続けていると…

 

3週間経過後、肌がなんだかふっくら柔らかくなってるのに気づきました。
しかも、肌にツヤが出て、全体的に顔がキュッと上がって、ほうれい線が薄くなってるんです!

 

 

お目付け役の娘にも、「お母さんの顔、ツルツルだね!」と褒められました!
オールインワンジェルで、こんなに変わるなんて…

 

肌の調子がいいと、メイクするのも楽しくなるし、お出かけしてみたくもなります。
以前より前向きになれた気がします。何より、女性として自分に自信が持てました。
まだまだ諦めちゃいけないですね(笑)

 

娘も、そんな私が嬉しいみたいですし、あのときグサッとひと言いってくれた娘に感謝ですね。
トリニティーラインに出会えて、よかったです!

 

メリットとデメリット

「トリニティーライン ジェルクリーム プレミアム」、私が使ってみて、圧倒的にメリットの方が多いです。

 

トリニティーラインのメリット

  • これひとつで化粧水、乳液、美容液、クリーム、下地の役割を果たしてくれて、手軽。
  • 美容成分が濃いので、しっかり潤う。
  • 肌にやさしい。
  • 製薬のノウハウを活かして作った製品なので安心。
  • 定期コースで、お得に購入できる。

 

デメリットはそんなに思いつかないんですが…

 

トリニティーラインのデメリット

  • 無香料なので、香りを楽しみたい人には物足りないかも。
  • 通販でしか買えない。
  • メイクするなら、なじむまで少し時間をおかないとヨレる。

 

これくらいですね…

 

私にはちょうどいい感じでしたが、もっと乾燥肌でうるおいが欲しい人には、「モイストローション プレミアム」という商品もあります。重ねて使うといいようです。

 

まとめ

いかがでしたか?「トリニティーライン ジェルクリーム プレミアム」
私自身、たったこれだけで、こんなに肌が変わるとは驚きでした。
ワンステップジェルは物足りない…そう思っている人にこそ、試してもらいたい商品です。

 

忙しくて、何種類もつけるのは大変、でも素肌美を諦めたくない。そんな人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

トリニティーラインで大人ニキビは改善されるか!?

体験者の評価/5点満点 肌への優しさ3・成分のこだわり4・保湿力4・コスパ3 /総合3.5

 

思春期の頃からニキビに悩まされている私は、40代に入った今でも顔中にニキビがある状態です。
頬やあごの下あたりが特にひどくて、一度出来るとなかなか治りません。

 

 

年々肌の乾燥もひどくなっているので、大人ニキビの原因はおそらく乾燥による皮脂の過剰分泌だと思います。
とはいえ、保湿を重視するとニキビが悪化しやすくなるし、油分を控えめにすると乾燥肌がひどくなるので、なかなかちょうど良い化粧品が見つからずに困っていたんです。
そこで、今回は高い保湿力を誇るという「トリニティーライン」のジェルクリームを試してみることにしました。
1ヶ月間使い続けて、私の大人ニキビがどれだけ改善されるかをレポートしたいと思います。

 

トリニティーラインのジェルクリームが届いた!

トリニティーラインは通販限定商品なので、公式サイトから注文しました。
定期コースに申し込むと、初回は通常価格の半額になります。

 

まだ使ってもいないのにいきなり定期コースに申し込むのは抵抗感がありますが、トリニティーラインは「何ヶ月以上継続しないといけない」といった縛りがないので、安心して定期コースで申し込むことができました。

 

万が一使ってみて満足できなければ、次の配達日の10日前までに電話で解約すればよいそうです。

 

 

配達日は都合の良い日時を指定できたので、スムーズに受け取ることができました。

 

箱を開けてみると、商品の周りに衝撃を吸収するエアークッションが敷き詰められていて丁寧に梱包されていました。

 

 

 

パンフレットも上質な紙で作られていて分かりやすく好印象でした。
商品の箱は、赤とシルバーを基調とした高級感のあるデザインです。

 

成分表示が全て記載されているというのもいいですよね。
素人なので成分の名前を見て全て分かるわけではないけれど、何となく全部書いてあると「安全なものを使っています」という自信の表れのように感じます。

 

 

使用方法も非常にシンプルで、洗顔後にジェルクリームを塗るだけでOKなので、面倒くさがりな私としてはかなりありがたいです。

 

 

中身は白のシンプルなデザインのパッケージです。
50g入りなので手で持った感じは、正直ちょっと小さめに感じました。

 

これで本当に1ヶ月以上もつのかなと不安になりましたが、1回の使用量の目安がパール粒2つ分と比較的少なめなので安心しました。

 

 

 

トリニティーラインのジェルクリームを使ってみた!

 

パッケージには内蓋がありますし、スパチュラも付属されています。
内蓋があるおかげでホコリなどの侵入を防げますし、スパチュラを使えば直に指を入れてジェルをすくう必要がないので雑菌の繁殖も気になりません。

 

 

ジェルは水っぽいのかなと思っていましたが、想像以上に重みのあるテクスチャーでした。

 

パンフレットを見ると、その秘密が分かりました。
なんと水を1滴も加えず、ほとんどが美容成分で出来ているそうです。

 

 

美容成分の濃度が高いジェルだから、使用量が少なめでも大丈夫ということなんですね。

 

 

確かに肌に乗せてみると、ほんの少しの量でもかなり伸びがいいなと感じました。
塗り終わった後も、肌がべたついたり重かったりする感覚は特になかったので、つけていて心地の良いジェルだなあと思います。

 

ただ一つ気になったのがジェルの香りです。
合成香料は使われていないので、中に含まれている美容成分の匂いらしいのですが、なんとなく薬草を発酵させたような匂いがするんですよね。
そこまで臭いというわけではないので気にならない方も多いと思いますが、初めのうちは匂いに慣れなくて気になってしまいました。

 

トリニティーラインのジェルクリームを1ヶ月使った結果は!?

 

 

1ヶ月前と比べてみるとニキビが完全になくなったわけではありませんが、でこぼこした部分がだいぶ少なくなりました。

 

写真では分かりにくいかもしれませんが、触ってみると違いが良く分かります。
拡大してみました。

 

以前は乾燥してゴワゴワしていたんですが、肌が潤ったおかげで柔らかい感触になりました。

 

 

トリニティーラインのジェルクリームには、人の肌と同じ天然型のセラミドが高濃度で配合されているので、しっかりと潤いを保つことができるようです。

 

トリニティーラインジェルクリームのメリットとデメリット

 

トリニティーラインのジェルクリームを1ヶ月使ってみて、私が感じたメリットとデメリットをまとめました。

 

メリット

  • お手入れが簡単
  • 少量でも伸びがよい
  • べたつきや重苦しさがない

デメリット

  • ジェルの匂いが独特
  • 初回は半額だけど、2回目以降は通常価格から10%にしかならない

 

まとめ

 

美容成分がたっぷり入っていて使用感も良いので、独特の匂いさえ気にならなければおすすめの化粧品だと思います。
定期コースは2回目以降の割引率がぐんと減ってしまうので、もう少し割引率が上がって1ヶ月3,000円くらいで続けられるなら、コスパは申し分ないと思います。
予算的にはちょっとオーバーなんですが、保湿効果は高いのでとりあえず大人ニキビがきれいに無くなるまで続けてみようと思います。

【アラサー主婦】トリニティラインで乾燥肌の悩みが解決!

体験者の評価/5点満点 肌への優しさ4・成分のこだわり3・保湿力5・コスパ3 /総合4.9

 

トリニティーライン購入のきっかけ

年齢を重ねるとふと感じる「肌の悩み」。
私の場合も30代に入った頃から「あれ?何か肌の調子が悪いな」と感じることが増えてきました。
特に深刻だったのが肌の乾燥。午後からTゾーンはべたつくのに、頬はカサカサでした。
ファンデーションのノリも悪く、悩みの種でした。

 

しかも20代の頃から使ってきた化粧品ではしっくりしなくなってきたのです。
さらりとした使い心地の化粧水ではいくら付けても全然保湿された感がなかったのです。

 

 

そこで探してたどり着いたのがトリニティラインのオールインワンタイプの化粧品でした。
医薬品で有名な大正製薬グループの製品なので、安心感があったので即決でした。

 

「水を1滴も加えず、95%が美容成分」という高濃度の配合にかなり期待が高まりました。

 

トリニティーラインが届きました

 

 

丁寧な梱包で商品が届きました。
宅急便の配達日時の指定もできるので、確実に受け取ることができました。

 

トリニティーラインを実際に使ってみました

 

さっそく商品を手に取ってみました。

 

私が化粧品を選ぶ上でいつも気にしているのは添加物のこと。
素肌に直接付ける基礎化粧品は無添加の安全性の高い商品を選ぶようにしています。

 

トリニティラインももちろん無香料、無着色、ノンアルコール、ノンパラベンです。
香料も一切使われていないので、気になるにおいもありませんでした。

 

 

しっとり、もっちりとしたテクスチャです。
専用のへらも付属されていました。

 

1回の使用量はパール粒2つ分です。
少量でもよく伸びるので、量を減らして使おうと一瞬思ったのですが、説明書には「量を減らすと肌に届く美容成分も減ってしまうので、正しい量を使ってください」と記載されていました。量は守ったほうがよさそうです。

 

オールインワンタイプなので、洗顔後の素肌に馴染ませるだけという手軽さです。
忙しい朝には助かります。

 

ただし、メイク崩れの防止のためにはトリニティーラインを馴染ませてから10秒ほどは手のひらで顔を包み込むように覆ったほうがいいです。
美容成分がぐんぐん浸透していく感じが手のひらで分かります。
塗った直後はべたべたしていても、10秒手で覆った後はしっとりさらさらの肌になっているからです。

 

忙しくてもほんの少し手をかけるだけで、1日中化粧崩れのない肌がキープできるのです。

 

トリニティラインの成分について

トリニティラインには何と48種類もの美容成分が配合されているのです。
水を1滴も加えずに95%が美容成分でできている商品は他にはあまり聞いたことがないです。贅沢ですよね。

 

 

年齢肌の悩みであるシミやしわ、乾燥肌などは実は全ては「うるおい不足」に根本的な原因があるのです。
保湿成分、ハリ成分、植物エキスがたっぷりと配合されているこのトリニティーラインは年齢肌に必要な美容成分が厳選されて配合されているのです。
信じて使い続けることが美肌への近道ですね。

 

そしてキーワードは「セラミド」です。
トリニティーラインには人の肌と同じ形の「天然型セラミド」が配合されています。

 

セラミドは、肌にもともと存在している天然の保湿成分で、肌内部のおよそ80%の水分をつなぎ留める役割をしています。
ところが、このセラミドは紫外線や毎日の洗顔などでも失われがちです。

 

年齢とともに減少もするので、補ってあげることが大切なのです。
セラミドが不足したままの肌は、外敵刺激によって肌の内部の水分が蒸散してしまうのです。
そのためいくらスキンケアをしても乾燥肌のままという訳です。

 

トリニティーラインの使用感

商品が届いた初日はトリニティーラインを塗ってすぐに次のステップに移ってしまったので、「あまりよくないかも。ファンデーションがよれてるな・・・」と思いました。
でもそれはきちんと美容成分が肌に浸透していなかったからだったのです。

 

トリニティーラインを馴染ませてから、手のひらで覆って浸透するまで少し時間を置いてからファンデーションを塗るようにしたら、ファンデーションのよれは気にならなくなりました。
次のステップに移る前は、少し時間を置いた方がいいなと感じました。

 

 

どのような化粧品にも言えることですが、使ってすぐに劇的に効果が現れるということはありません。
私自身も今まで使っていた化粧品からトリニティーラインに切り替えた直後は特に効果を感じませんでした。
それでも毎日朝と夜に使い続けていくうちに「夕方の肌の乾燥が気にならなくなってきた!」とふと気づきました。

 

使い始めて2週間が過ぎたころです。
自宅の暖房器具はエアコンのみですが、コンタクトレンズをしている目は乾燥でしょぼしょぼしているのに肌は乾燥せずにしっとりしていました。
肌もワントーン明るくなってきたように思います。

 

 

「セラミドってすごい」と実感しました。
肌が少しずつ健やかに変化してくると、鏡を見る時間も楽しくなりますね。

 

まとめ

今回トリニティーラインに出会えて、乾燥肌の悩みが解決できました。
たった2週間ちょっとでもしっかりとした手ごたえを感じることができました。

 

トリニティーラインに配合されているセラミドや48種類もの美容成分は肌にいいものばかり厳選されています。
定期コースで注文すると、割引もあるので続けやすいと感じました。
私はすごく気に入ったのでこれからも使い続けていくつもりです。

【アラサー主婦】トリニティーラインで肌荒れが改善できたのか?

体験者の評価/5点満点 肌への優しさ4・成分のこだわり4・保湿力5・コスパ4 / 総合4

 

30代に入ってから、肌荒れによるメイク崩れに悩まされるようになりました。
毎日スキンケアをしているのに、皮膚の皮がめくれてしまったり、粉が吹いてしまうこともしばしば・・・。
本当に、鏡を見るのが嫌になるほどでした。

 

そんな悩みを抱えていた中、肌の綺麗な友人から「年齢肌にはセラミドが大切」というアドバイスを受けました。3日坊主な私は、簡単にスキンケアができて、セラミドもしっかりと補給できる化粧品を探していました。その時に出会ったのが、トリニティーラインジェルクリームプレミアムでした。

 

初回限定でお得でしたし、しっかりとお試しできる量が入っていることを知り、思い切って購入してみることにしました。今回は、私がトリニティーラインジェルクリームプレミアムを購入した体験談や、感想をご紹介します。写真たっぷりで詳しくお伝えしますので、どうぞご覧ください。

 

トリニティーラインが到着しました!

 

こちらが、商品の入っていたダンボール箱の写真です。
白で、清潔感を感じるダンボール箱です。

 

ちなみにですが、公式サイトから注文して3日ほどで商品が到着しました。
思っていたよりも早くて助かりました。

 

 

こちらがダンボール箱を開けた状態です。
まずは綺麗に並べられた冊子が登場しました。
「もっと知って、もっとキレイに」と、トリニティーラインのキャッチフレーズが記載されています。

 

 

こちらが冊子をよけた状態です。
エアーパッキンに囲まれたトリニティーラインが入っています。
箱が破損したりしないように丁寧に梱包されていたので、安心して受け取ることができました。

 

 

 

こちらが冊子を広げた状態です。
冊子の内容は、商品の説明書、ごあいさつのパンフレット、定期便のご案内、トリニティーライン通信、注文用紙です。

 

説明書には写真がたくさん掲載されているので、とても分かり易いです。
トリニティーライン通信には、「やせ体質」になる方法などの美容情報も載っていました。
読み応えたっぷりの内容で面白そうです。

 

 

こちらが商品の箱の画像です。
赤色を基調とした高級感のあるデザインです。
銀色で、「トリニティーラインジェルクリームプレミアム」と記載されてあります。

 

 

こちらが箱の裏側の画像です。
裏側には、商品名や内容量、会社の住所、電話番号が記載されています。
また、安心安全の証明である日本製の表示もあります!

 

ちなみにですが、トリニティーラインの内容量は50gで、約1ヵ月から1.5ヵ月使用できます。

 

 

こちらが箱の側面の画像です。トリニティーラインの全成分が、しっかりと記載されています。
何が入っているのかが直ぐに分かるようになっているので、安心して使用することができますね。

 

トリニティーラインの容器はどんな感じ!?

 

こちらがトリニティーラインの容器の画像です。
真っ白で清潔感のあるデザインです。
シンプルですが、存在感がありますね!

 

 

こちらが裏側の画像です。箱の裏側と同じで、商品名や内容量などが記載されています。
赤色ではっきりと書かれてあるので、とても見やすいです。

 

 

こちらが蓋を開けた画像です。
なんと中には中蓋とスパチュラも付いていました。

 

中蓋が付いていると衛生的ですし、中身が溢れてしまう心配もないので安心です。
また、スパチュラがあると中身を出しやすいので助かります。

 

トリニティーラインのテクスチャーは!?

 

こちらが手の甲にクリームを付けた状態です。
テクスチャーはもったりとしていて、色は薄いベージュといった感じです。
香りもかいでみましたが、ほんのりお花のような香りがします。
あまり嗅いだことのない香りで驚きました。

 

 

こちらが手の甲にクリームを伸ばした状態です。
最初は少しベタつくかな~っと感じたのですが、少し時間が経つとサラッとします。
素早く浸透して、肌がしっとりすべすべになりました。

 

では実際にトリニティーラインを使ってスキンケアをしてみます!

 

こちらが、トリニティーラインを使用する前の肌の状態です。
洗顔だけ済ませてあります。

 

 

写真を見るとはっきりと分かりますが、全体的に乾燥していて、毛穴の開きが目立ちます。
顎のニキビ跡の部分がでこぼこしているのも気になります・・・。

 

 

トリニティーラインの使用量目安は、パール粒2つ分です。
このように、肌全体に優しくなじませていきます。
刺激がなく、肌にスッと浸透してくれるので使いやすいです。

 

 

こちらがスキンケア後のアフターの写真です。頬の輝きが増して、触った感じもなめらかになっています。
ベタベタしないので、化粧下地としても使えそうです!

 

トリニティーラインで肌はどのように変化した!?アフター写真をご紹介します!

では続いて翌日、1週間後、1ヶ月後の肌の状態も見ていきましょう♪

 

翌日のアフター写真

 

 

こちらが翌日の肌の状態です。
肌のトーンがほんの少し上がっている気がします。

 

乾燥していた頬がしっとりとして、キメも整っていました。
写真を撮った後にメイクをしましたが、ファンデが綺麗に仕上がりましたよ。
崩れにくくなって、1日中ツヤ肌をキープできたので驚きました。

 

1週間後

 

こちらが1週間後のアフターの画像です。
毛穴が目立たなくなって、艶やかになっているのが写真を見て分かります。

 

頬の皮剥けや粉吹きが改善され、触ってみるとなめらかになっています。
肌に透明感が出てきたので、ナチュラルメイクでもお出かけできるようになりました♪

 

1ヶ月後

 

こちらが1ヵ月後のアフターの写真です。使用前の写真と比較すると、肌のトーンがかなり上がって、輝きが増しています。
頬を触ってみると、もっちりとしていて気持ちが良いです。

 

トリニティーラインでスキンケアをすると、肌の潤いを長時間保ってくれるので助かっています。
おかげで肌荒れが改善して、すっぴんにも自信を持てるようになりました。

 

トリニティーラインのメリットとデメリットは!?

ではここで、トリニティーラインのメリットとデメリットも見てみましょう。
人気の秘密も調べてみたのでご覧ください。

 

メリット

まずは、美容成分が豊富に配合されている点です。
天然型セラミド、4種のヒアルロン酸などの美容成分が、48種類も含まれています。
水を1滴を加えずに、95%が美容成分でできた「濃い」スキンケアを実現しています。

 

それから、ナノカプセル浸透技術によって、美容成分を肌のすみずみまでしっかりと届けてくれます!
このようなことから、ふっくらとしたハリや弾力のある肌を育んでくれるのです。

 

おまけに、安心安全な成分でできている点も嬉しいポイントです。
無香料、無着色、ノンアルコール(エタノール不使用)、ノンパラベン、アレルギーテスト済み、パッチテスト済みなので安心して使用できます。

 

オールインワンクリームなので、スキンケアが簡単なところも人気の秘密のようです。
時短ケアができるので、忙しい毎日を送っている方にぴったりです。

 

デメリット

トリニティーラインは、内容量50gで、約1ヶ月から1.5ヶ月使用できます。
しかし、ドラッグストアのプチプラ化粧品に比べると、価格が4,104円(税込)とやや高めです。
効果は十分にあるのですが、正直毎月4,104円かかってしまうのは、出費が痛いです。

 

なので、普段からプチプライスの化粧品を使用している方は、「高くて続けるのが難しい」と感じてしまうかもしれません。
いくら良い化粧品でも、続けられないのであれば意味がありません。
なので、「化粧品はプチプラが良い」という方は、継続して使用できる商品を探すことをおすすめします。

 

まとめ

今回私が購入した化粧品は、トリニティーライン ジェルクリームプレミアムです。
初回限定で、送料込み2,052円(税込)でした。
しっかりとお試しできる量が入っていますし、50%オフの特別価格だったので、とてもお得でした。

 

それから肝心の効果についても満足しています。以前から悩んでいた皮膚の皮剥けや粉吹きが改善し、メイクののりが格段とアップしました。
ファンデが綺麗にのってツヤツヤした肌に仕上がり、気分まで明るくなりました。友人にも「最近、お肌綺麗じゃない?」と褒められる程でした♪

 

また、セラミドやヒアルロン酸の効果がでてきたのか、肌の潤いが維持されて、乾燥しにくくなりました。手で触れてみると、いつもしっとりモチモチしているので気持ちが良いです。

 

1ヵ月で十分に効果が感じられたので、定期便の購入も視野に入れて考えたいと思います。
私と同じように肌荒れが気になっている方は、まずは初回限定の特別価格で注文してみることをおすすめします。

美容マニアのトリニティーライン1ヶ月間体験レポート

体験者の評価/5点満点 肌への優しさ5・成分のこだわり4・保湿力3・コスパ5 / 総合4.2

 

化粧水・乳液・美容液・クリーム・化粧下地の5つの機能を一つにまとめたトリニティーラインのジェルクリーム♪

 

モンドセレクション8年連続受賞の実力派オールインワンジェルとして注目を集めています。
最近ネット上でもよく見かけることから購入を検討している女性も多いのではないでしょうか?

 

今回こちらでは美容マニアな筆者による1ヶ月間体験レポートをビフォー・アフター画像付きにてお届けしたいと思います♪

 

トリニティーライン ジェルクリームが届きました!

 

ドクタープログラム株式会社の公式サイトから注文後、約1週間程で自宅に商品が届きました。

 

 

このようなボックスに入って届けられます。
ちなみに、配送会社はヤマト運輸さんでした^^

 

 

早速中身を開けていきましょう!ボックスの上部分に「こちらからお開けください」と表記があるのでこの部分から開けていきます。

 

 

トリニティーライン ジェルクリーム本品の画像です。
ワイン系の色味で大人っぽく、シンプルなパッケージです♪
ジェルと一緒にパンフレットなども同封されています。

 

気になる配合成分について

 

 

トリニティーラインのジェルクリームは製造の際、水を一滴も加えず95%もの美容成分を配合しています。

 

具体的な内容としては、4種類のヒアルロン酸やふっくらとしたハリ・弾力を与えるホチキスポリマーαといった48種類もの美容成分を贅沢に使用しているとのこと。

 

特に注目の成分は別名ヒト型セラミドとも呼ばれる最強の保湿成分、「天然型セラミド」!
人の肌に存在するセラミドと同じ形なのでしっかりと馴染みやすく、使い続ける毎に美しい肌質へ改善できるそうですよ♪

 

トリニティーライン ジェルクリームの正しい使い方

 

 

トリニティーラインはほんのりベージュ色が入ったクリーム状のジェルで、比較的こっくりとしたテクスチャーですが、塗ってみるとスーッと肌に馴染みべたつきにくい特徴があります★

 

一般的なオールインワンジェルの場合、塗りすぎるとメイクがよれてしまう等のデメリットがある一方、ファンデーションとの相性が良く、日中も自然な潤いをキープすることができました!

 

また、無着色・無香料、アルコールも不使用なのでお肌が敏感な方も安心して使いやすいです。

 

 

付属品にはスパチュラも付いており、衛生的にも嬉しいですね♪

 

 

トリニティーラインを使用する際はパール2粒分を目安にスパチュラに取りましょう。

 

 

また、10〜15秒間ハンドプレスでじっくり馴染ませていくことがポイントのようです。

 

1ヶ月間体験レポート★ビフォー・アフター画像を公開!

 

トリニティーライン ジェルクリームを1ヶ月間使用してみた結果、お肌にどのような変化が現れたかビフォー・アフター画像を公開させて頂きます♪

 

 

こちらジェルクリーム使用前の画像です。

 

この頃はまだ全体的にカサっと乾燥しており、口周りのほうれい線も非常に目立っています↓
普段からホホバオイルやプラセンタ系のクリーム等、様々なスキンケアアイテムを取り入れていましたがなかなかほうれい線が治ることはありませんでした><

 

 

トリニティライン ジェルクリームを1ヶ月間使用してみた結果がこちら…!
ふっくらと弾力のあるお肌に改善し、ほうれい線も随分薄くなりました^^

 

週に1〜2回実践しているシートパックによるケア以外
特に何も使用していませんでしたが、想像以上の結果に大変感激です★★

 

トリニティーライン ジェルクリームのメリットとデメリット

 

こちらからはトリニティーライン ジェルクリームのメリット・デメリットについてご紹介していきたいと思います。

 

デメリット

デメリットは特にありませんがオールインワンジェル商品によくあるマッサージ機能がない点が少し惜しいように感じました。
また、浸透性も高く使い心地はサラッとしているためマッサージには向かないジェルと言えるでしょう。

 

メリット

もろもろが出ない

トリニティーラインのジェルクリームはオールインワンジェル特有の「もろもろ」が出ない点が非常に魅力的です!
また、肌に吸い込まれるように馴染んでいくのでメイクをしてもテカりが出ることはありませんでした。

 

1回限りで解約可能

定期コースに申し込むと「3回まで継続することが条件」などルールを設けている化粧品会社もありますが、トリニティーラインのジェルクリームの場合1回限りで解約することが可能です。

 

解約の手続きは電話のみの対応となります。
解約する際は「お客様番号」が必要になりますのでメモや明細書を手元に準備した上でオペレーターの方に電話をかけるようにしましょう。

 

配送頻度を自由に変えられる

トリニティラインのジェルクリームは約1ヶ月分の容量で作られていますが、もし1ヶ月で使いきれなかった場合公式サイトのマイページから配送頻度を自由に変えることができます。

 

また、解約したくないけどしばらく休みたい!という方は次の配送までの期間を最大半年間空けることも可能です。

 

まとめ

今回こちらではドクタープログラム株式会社から発売中のオールインワンジェル「トリニティーライン ジェルクリーム」の1ヶ月間体験レポートについてお届け致しました!

 

トリニティーライン ジェルクリームの定期便は初回に限り、半額の2,052円(税込)で購入することが可能です。
ご興味がある女性は是非一度試してみてはいかがでしょうか?

トリニティーラインの美肌効果は!?使用1ヶ月のレビューをご報告します♥

体験者の評価/5点満点 肌への優しさ3・成分のこだわり5・保湿力5・コスパ1 / 総合4

 

満足度が97%を超え、8年も連続であのモンドセレクションを受賞しているトリニティーライン!
エイジングサインをスピーディーに解消できるオールインワンとして、代表的な商品となっていますが、その効果はホンモノなのでしょうか!?

 

ここでは、シワやたるみなどの年齢肌に悩むわたしが、実際にトリニティーラインを購入し、使用してからの1ヶ月間をホンネでレビューしていきたいと思います!

 

トリニティーラインはどんなオールインワン?

 

はじめに、トリニティーラインの特徴、ほかにはない魅力のポイントをご紹介しますね♥
トリニティーラインは、信頼と実績のドクタープログラムから誕生した、エイジングサインに特化された逸品!
美容液成分が95%・40種も配合されていたり、美白や保湿、混合肌のケアにも活用できる万能なオールインワンとなっています。

 

トリニティーラインが届きました!

 

トリニティーラインを公式HPからネット注文し、約1週間…。商品が配送されました♪
箱は、あまり大きくはないものの、縦にボリュームがあります。白地に赤、トリニティーラインのロゴがキレイにプリントされていますね。

 

 

箱を開けてみると、スキマのないようにしっかりとビニールが詰めこまれています。
商品の管理も徹底していますね。安心して使えそう♪

 

 

箱の中身は、トリニティーラインの現品・納品書・商品紹介や使い方などのパンフレットなどがたくさん同梱されています。
特にパンフレットは、思わず手にとってすぐに読んでしまうほど、キレイで目を惹くキャッチフレーズが印象的でした♥

 

 

こちらが、トリニティーラインの現品★わたしがちょっぴり感動しつつ、驚いてしまったのは、このパッケージもちゃんとビニールでコーティングされているところなんです。

 

今までもネットでオールインワンを購入したことはあったんですが、ここまで丁寧で徹底されたパッケージって初めてだったので、意外に思う分、安心感も実感したんですよ!

 

 

ビニールを取り、パッケージを開けてみると、現品にしっかり中蓋がついています。
トリニティーラインの商品劣化を防いだり、雑菌の繁殖を防ぐための考慮が素晴らしいですよね♥

 

 

トリニティーラインを使いやすくするためのスパチュラ、使用方法についてのミニパンフレットも一緒に入っていました。

 

トリニティーラインを手の甲に!その使用感は…★

 

現品のフタを開けてみると、ツヤツヤとしたジェルクリームが!見ただけで使用感の良さが期待できます♪

 

手の甲にトリニティーラインをのせてみました。
しっとりうるおいのあるテクスチャー。

 

 

乳液やクリームに近く、こっくりとしています。
お肌へのベタつきが心配かな…?

 

 

お肌にトリニティーラインを使う前に、全成分をチェックしてみました。

 

保湿に特化された美容成分が多く配合されていますね。
自然界に存在する天然エキスが多く配合されていて、お肌への負担も心配なさそうに感じました。

 

シラカンバ樹液やセラミドなどは、シミに強くなる肌質に整える効果があり、保湿以外のアプローチもできそうです!
完全無添加ではないですが、お肌に重大な副作用を与えてしまう成分はないよう。

 

ただ、モロモロの原因となるカルボマーが配合されていますね。
ちょっと心配です(笑)

 

トリニティーラインの効果は?

トリニティーライン使用前のお肌…。

 

トリニティーラインを使用する前までのお肌は、化粧水からクリームまでの丁寧なケアをしていても、ボソボソが目立ち、ほうれい線もクッキリ…。

 

お肌全体のカサつきで毛穴の開きも目立っています。
そのため、鏡を見るたび憂鬱になってしまいます。

 

トリニティーラインでどこまでお肌を底上げできるか、1ヶ月じっくり使い続けてみたいと思います♥

 

トリニティーライン使用後・1ヶ月のお肌の変化♥

 

トリニティーラインを使用し、1ヶ月が経ちました!

 

お肌の変化は、乾燥が原因のお肌のボソボソした感じがなめらかに整っています!
気になっていたほうれい線も、1ヶ月前までよりずっと目立たなくなり、トリニティーラインの効果はホンモノだと実感★

 

トリニティーラインをつけていない朝のお肌状態でも、ツヤやハリがずっとキープされ、毛穴も気にならなくなっています♥
手とお肌が密着するように感じ、内側からの弾力効果が凄いんです!

 

気になっていたテクスチャーのベタつきや、モロモロが出ることもなく、いつも心地良い気分でケアを楽しむことができました!

 

トリニティーラインを使用してみて!メリットとデメリット★

 

トリニティーラインを1ヶ月使用し、わたしが感じたメリットは、やはりあらゆるエイジングサインにアプローチできるところでしょうか?
思っていたよりも使用感が良く、エステをしているような贅沢なケアができるところも魅力ですね。

 

デメリットは、コスパが悪いところでしょうか?
オールインワンにしては、他の商品よりも量が少なく、パックとして活用すると1ヶ月もたない可能性もありますね…。

 

おわりに

トリニティーライン1ヶ月使用のお肌変化をレビューしてきました。
愛用者が絶えないオールインワンだけあって、実感度には本当に満足しています。

 

エイジングサインや極度の乾燥でお悩みの方は、トリニティーラインひとつで悩みをすぐに解消できること、間違いナシですよ♥

乾燥性敏感肌の私がトリニティーラインを一ヶ月試した結果!【写真】

 

大正製薬が研究・開発したエイジングケアのできるオールインワンジェル「トリニティーラインジェルクリームプレミアム」を実際に使ってみての体験レポートです。

 

トリニティーライン ジェルクリームプレミアムが効果があるのか、実際に私の肌で試してみましたよ!

 

トリニティーラインをいざネットで注文!

安心の公式サイトから注文してみました。
配達指定もできるのですが、早く試してみたいので最短で注文。
最短といっても注文してから到着まで1週間程かかりました。

 

待ちに待ったトリニティーラインジェルクリームが届いた!

 

ます、箱を開けてみると、トリニティーラインジェルクリームの他にトリニティーの美容通信、効果をより実感できる使用方法の載ったパンフレット、トリニティーラインジェルクリームプレミアムについて処方や成分について詳しく書かれた冊子などが同封されていました。

 

 

中身を知らないまま使うのは、さすがに怖いのでパンフレットや冊子をしっかりチェックします。
安心したところで、早速トリニティーラインジェルクリームをみていきます!

 

トリニティーラインジェルクリームのテクスチャーを確認!

「ジェルクリーム」という位置付けなので、ジェルのように軽くもありますが、クリームのように重めでもあります。

 

 

触った感じの感想としては、伸びはジェルのスーッと伸びクリームのようにしっとりなめらかな感じです。

 

 

トリニティーラインを使ってみた!

使用量は、パール粒2つ分。

 

 

スーッと伸びますが、しっとりなテクスチャーは、つけた瞬間は「ん?ちょっとベタつくかな?」と思ったんですが、パンフレットにあったように、ジェルクリームをなじませた後、優しく10秒ハンドプッシュをし、肌にしっかり浸透させます。
浸透させた後は、べたつきもなくしっとりもっちりした肌の感触になりました。

 

ベタベタだと、寝る時に枕や布団について困ってしまいますよね。
また、浸透しにくい場合は、1回で全てつけるのではなく、2回に分けてつけると浸透しやすいです。

 

決められた使用量を少なく使ったりする方がいたりしますが、決められた使用量を使う事で、美容成分の効果を発揮しますので、もったいがらずに決められた使用量は使いましょう。

 

 

この時、私の肌は乾燥し過ぎて赤みがひどくなっていました。
しっとり感はわかって頂けるかと思うんですが…。
ただ、乾燥がひどくなりどの化粧品もピリピリっとした刺激を感じるぐらい敏感になっていました。

 

1週間使ってみると…

乾燥性敏感肌になっている私が1週間、朝晩しっかり使用量、使用方法を守り使ってみました。
どの化粧品も刺激に感じていましたが、トリニティーラインジェルクリームプレミアムは、刺激も感じず痒みもなくストレスフリーでつけれました。

 

 

なんと赤みが解消されつつあります!
今までこんな風に、乾燥性敏感肌状態になった事がなく赤みや痒みなんてなっかったのですが、今年の冬はひどくて本当に困っていました。
ところが1週間しか経っていないのに、改善しつつあります。これは嬉しすぎます!

 

2週間後

嬉しすぎた効果があり、ストレスフリーに使い続けていくこともできました。
敏感になり、メイクすら負担に感じていたのに…。

 

2週間後の画像がこちら…

 

顔側面の赤みがだいぶ引き、くすみがちだった肌も明るくなってきました。
肌もしっとりとしてメイクにもストレス感じなくなりました。さらに使い続けると…

 

 

赤みもほとんど引き、乾燥によりハリ感がなくなっていたのがワントーン明るくなりました。
私の肌にはトリニティーラインジェルクリームプレミアムの効果はとても良い形で現れました!

 

赤みは炎症の証拠。その赤みが引くのには、どんな成分が入っているのか…。
トリニティーラインジェルクリームプレミアムの配合成分についてパッケージの成分表をみていきたいと思います。

 

トリニティーラインジェルクリームプレミアムの特徴と配合成分

 

トリニティラインジェルクリームプレミアムは、95%が美容成分で48種類の凝縮された美容成分が配合されており、大きな特徴として3つあります。

 

  • 天然セラミド
  • うるおい成分
  • 浸透技術

 

天然セラミドとは…

この3つのうちの1つ、天然セラミドは「ヒト型セラミド」ともよばれる成分。
天然型と非天然型との違いには保水力にあります。
非天然型と比べ3.5倍もの抜群の保水力があります。

 

効果を発揮する、キメつや・うるおい成分

 

「4種のヒアルロン酸」

アセチルヒアルロン酸など。保水力が高く、肌に長時間留まり効果が持続します。

 

マリンコラーゲン

海洋性コラーゲンで、魚などからできており動物性コラーゲンよりも匂いもなく安全性が高いとされています。肌再生や水分、油分のバランスを整えたり、活性酸素の除去、メラニン過剰生成の抑制など。

 

スクワラン

保湿成分としてとしてよく耳にしますね。保湿効果の他、新陳代謝や肌を柔らかくし皮膚に成分を浸透しやすくします。

 

オトギリソウエキス

収れん作用、抗炎症作用、シミくすみ排出、ターンオーバー促進効果

 

カンゾウ根エキス

抗炎症作用、メラニン抑制

 

クチナシエキス

消炎作用、鎮静作用、保湿効果

 

トリニティーラインジェルクリームの代表的な有効成分を見る限りでは、私の肌の赤みが改善されてきたのは鎮静作用、消炎作用保水力の高い天然セラミドなどが配合されているので、赤みとなる炎症をおさえつつ、保湿をしっかりとする事で、乾燥からくる痒みや赤みが改善されたんだと思います。

 

大正製薬が誇る独自の浸透技術

そして、3つの中の特徴の1つ「浸透技術」。
この技術は、肌奥にまで有効成分を届ける技術です。

 

化粧品の成分は1つ1つ大きく肌奥にまで届きません。
ですが、成分が届いてほしいところは肌奥ですよね。
その為、大正製薬は独自の浸透技術により、肌表面の角層を通り抜け、肌奥にまで必要な成分を届けるべく、2つのナノカプセルを開発しました。

 

これにより、必要な美容成分を必要な肌奥まで届けることができるので、効果がより実感できるわけです。

 

トリニティーラインジェルクリームを買うならどこがいい?

購入するなら断然、公式サイトでの購入をおすすめします!
私は、初回50%オフになる定期コースで申し込みをしました。

 

ただ、定期コースでありがちなのは…

 

  • 解約できないんじゃないか。
  • 初回が半額だけど、最低回数が決まっているんじゃないか。
  • 2回目以降は、定価で一気に価格が上がるんじゃないか。

 

だと思いますが、トリニティーラインジェルクリームプレミアムは、最低回数の設定もなく、コース変更、休止、解約などOKです!公式サイトでの購入の方が安心・安全なのでぜひおすすめします!

 

トリニティーラインジェルクリームの実証結果!!

私の個人的な結果として、肌荒れ改善、シミくすみにオールインワンながら充分な効果を発揮しワントーンアップ。しっとりもっちりと肌にもハリ弾力復活!

 

おまけに、公式サイトでの定期コースが安心に始められたことをふまえて、「エイジングケアの効果がしっかり実感できるトリニティーラインジェルクリームプレミアム」でした。ぜひ一度試してみてはいかがでしょう。